HOMEブログページ ≫ 活動コラム(2018) ≫

活動コラム

No.226 公立小松大学末広キャンパス校舎整備工事始まる

PhotoGrid_1532913688580

今春、開学した公立小松大学。その保健医療学部の専門課程を行う末広キャンパスの校舎整備工事の安全祈願際と起工式に、福祉文教常任委員長として出席しました。図書館や実習室が入る新設棟を増設し、既存の、こまつ看護学校、すこやかセンターと接続していきます。看護教育実習の新たな拠点となりますね。

2018年07月31日 09:30

No.225 盛会!かぶと祭り その2

PhotoGrid_1532868526600
かぶと祭り、夜の部は、恒例の輪踊り大会。私はステージ司会を担当です。かぶと祭りオリジナル「かぶと音頭」をはじめとする、民謡山本会の素晴らしい歌声に、踊りの輪が自然と広がります。輪踊りの休憩時間には、地元バンド「ブルースプリングス」による青春歌謡の生演奏があり、大いに盛り上がりました。祭りのフィナーレは、これまた恒例の餅まき大会。豪華商品を求め、これも鉄板の盛り上がりをみせました。酷暑の中、熱中症が心配されましたが、無事に挙行できたのは、實盛之兜に守られていたからかな?神社奉賛会の皆さん、本当にお疲れ様でした。お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
2018年07月29日 23:30

No.224 盛会!かぶと祭り その1

PhotoGrid_1532853230973
今年も来ました、かぶと祭り!大田社中による「かぶと茶会」は、例年通り、多くの方にお越しいただき、賑わいをみせました。お茶席というと、敷居の高いイメージがありますが、かぶと茶会は「誰もが気楽にお茶を楽しんでいただく」をモットーとしています。幼児から、高齢者の方から、巫女さんまで(笑)一堂に会しての、ほのぼのとしたお茶席。酷暑の中の、一服の清涼剤のようでした。(写真は、お手伝いいただいた、大田社中の皆さんと)
2018年07月29日 22:30

No.223 明日は、かぶと祭り!祭りの準備は大詰め!

PhotoGrid_1532744242352
早朝より、神社奉賛会役員で、テントの設営、提灯の飾り付け、芭蕉の俳句が描かれている行灯の設営等、祭りの準備を行いました。暑いですね!皆、汗だくです。拝殿では、明日デビューの新人巫女さんが、最後の練習。いよいよ緊張感がみなぎってきました!仕上げは實盛之兜が奉納されている宝物館の整理。私と写真に一緒に写りこんでいるのは…レプリカです。(それでも製作費は250万円!)本物の兜は館内の更に奥にあります。祭り当日は、午前10時~午後4時頃まで、宝物館を無料開放!是非とも、本物の實盛之兜の荘厳さに触れてください!

さぁ、いよいよ、明日は祭り本番!天気がいいことと、暑くならないことを祈願して、一日、頑張ります!
2018年07月28日 17:00

No.222 松寿園 夏祭り

PhotoGrid_1532691729115
行政視察からの帰り、松寿園夏祭りに顔を出しました。恒例の輪踊り大会は、今年の猛暑を鑑みて、室内で行われました。入居者及びその御家族、職員の方々、地域の皆さんが一同に会しての、ほのぼのとした夏祭りでした。写真は、浴衣姿の参加者の皆さん。私と一緒に写っているのは、かつての仕事仲間です。嬉しい再会でした。
2018年07月27日 23:00

No.221 福祉文教常任委員会 行政視察その3

PhotoGrid_1532659141653
3日目は、千葉県柏市へ。地域連携予防医学プロジェクトについて視察調査しました。予防医学研究に総合的に取り組んでいる予防医学センターと、自治体が連携し、健康増進のための介入検証を行いながら、予防医学を普及啓発して、発症の低減を目指すものです。膨大な住民アンケートと、詳細な調査項目、そのデータの経年継続性を通じて、住民に分かりやすく「見える化」しているのが先進的だと感じました。

福祉文教常任委員会の行政視察は、これにて終了です。委員長として責任重大でしたが、多岐に渡る調査により、非常に実りある視察となりました。市政にしっかりと活かしたく思います。では、これより小松市へ帰ります!
2018年07月27日 15:30

No.220 福祉文教常任委員会 行政視察その2

PhotoGrid_1532584647071

行政視察2日目は、茨城県土浦市へ。冒頭の委員長挨拶では、前日、甲子園出場を決めた、土浦日大高校を祝福、私の母校、星稜高校の出場も、ちゃっかりPRしました(^-^)
さて、視察テーマは「地域公共交通の活性化について」。NPO法人まちづくり活性化土浦が運営する「キララちゃんバス」を調査しました。このバスの運行目的は、①バス利用不便地域の緩和②中心市街地の活性化③公共交通利用の促進の3つであり、これは小松市のみならず全国の地方自治体共通の課題です。土浦市では更に地域通貨も出していて、あらゆるツールを駆使しながら、集客力、居住性、生活環境の向上、公共交通機関の利用促進に取り組んでいました。

2018年07月26日 22:00

No.219 福祉文教常任委員会 行政視察その1

PhotoGrid_1532502163197
福祉文教常任委員会の行政視察、1日目は茨城県茨城郡城里町へ。今年2月にオープンした城里町七会町民センター「アツマーレ」に行き、冒頭、委員長としてご挨拶させていただきました。「アツマーレ」は、平成27年3月に廃校となった、旧七会中学校を利活用し、町役場の支所、公民館、バーベキュー場施設の機能を集約した、コミュニティ複合施設です。また、施設の一部を、Jリーグチーム 水戸ホーリーホックのクラブハウス及び練習場として運用しています。プロサッカーチームが使用するだけに、練習場の芝生の整備が見事でしたが、この練習場は町民も無料で使用できるそうです。小松市においても、今春、3小学校が統合し、校舎の跡地活用が喫緊の課題となっています。真に地域住民のニーズに即した利活用になるよう、「地域の声」に十分耳を傾けるべきですね。
2018年07月25日 23:00

No.218 (号外)祝!星稜高校 甲子園出場!!

PhotoGrid_1532524166842
私の母校、星稜高校が2年ぶり19回目の夏の甲子園出場を決めました。私は視察先である茨城県で第一報を聞きましたが…22-0!?…つ、強い…。今年の夏の甲子園は100回目の記念大会。星稜OBの松井秀喜さんの始球式も予定されていて、さぁ、「星稜の夏」到来です!
2018年07月25日 22:00

No.217 今日より、行政視察!

PhotoGrid_1532478426047
本日より、福祉文教常任委員会として、行政視察に行ってきます。行き先は、茨城県茨城郡城里町、茨城県土浦市、千葉県柏市です。委員長として責任重大ですね。暑いですが頑張ってきます!(写真は羽田空港ロビーにて)
2018年07月25日 10:00