HOMEブログページ ≫ 活動コラム(2019) ≫

活動コラム

No.246 小松市交通安全市民大会

PhotoGrid_1571814412752
小松市民センターにて、令和元年度 小松市交通安全市民大会が行われ、福祉文教常任委員長として来賓出席しました。交通安全功労団体や功労者に小松市長、警察署長、交通安全協会連合会より表彰があり、参加者全員による交通安全宣言を行いました。アトラクションでは、あたか認定こども園による、よさこいの演舞、カブッキーによる交通安全教室がありました。写真は、私が隊長を務める、芦城東防犯交通推進隊の宮本さんと。今回、永年防犯交通推進隊員表彰を受けました。いつも、地域の防犯、交通安全に尽力していただき、本当にありがとうございます!
2019年10月23日 16:00

No.245 台湾・彰化市代表訪問団 表敬訪問

PhotoGrid_1571798957584
小松市の友好都市である、台湾・彰化市より代表訪問団が来松。議場にて式典が行われました。今回の訪問は、彰化市市長の交代によるものです。林世賢 新市長はじめ、代表訪問団9名の方々と、記念品の交換等を行いました。これまで議会間交流、青少年交流等、多分野で交流を深めてきた両市。これからも、より様々な分野での交流が望まれます。
2019年10月23日 11:30

No.244 即位礼正殿の儀

PhotoGrid_1571726284082
日本人として。
凛とした気持ちになりますね。
2019年10月22日 16:00

No.243 九龍橋川を美しくする会

PhotoGrid_1571662763170
令和元年度 九龍橋川を美しくする会の役員会、総会が行われ、承認を得て、この度、参与に就任させていただく事となりました。花苗植えやウォーキングイベント、夜のライトアップ等、景観向上に積極的に取り組んでいる同会。近隣住民、市民を巻き込んだ環境保全活動が必要ですね。
2019年10月21日 18:00

No.242 10月福祉文教常任委員協議会

PhotoGrid_1571705745720
本日は、午前中に3常任委員会、午後から3特別委員会が行われました。私が委員長を務める、福祉文教常任委員協議会では、小松市民病院防災訓練について、低栄養サポート事業について、台風19号災害小松市義援金について、令和2年度の広域通学希望者募集について、ひととものづくり科学館館長の委嘱について、小松市マイナンバー交付円滑化計画の策定について、コミュニティバス運行事業者の決定について、地域交通サービスの実証実験の実施について等、各部各課より所管事項の報告があり、活発な質疑応答が交わされました。
2019年10月21日 17:00

No.241 すがの会書作展

PhotoGrid_1571473842861
今江町しろやま会館で開催されていた、すがの会書作展に顔を出しました。92才の知人の方が出品しています。胸が熱くなりました。生涯教育の素晴らしさですね。写真は、代表である、熱田清峰先生、会の皆さんと。熱田先生の書に対する思いに感銘を受けました。
2019年10月20日 18:00

No.240 2019JAまつり

PhotoGrid_1571545390354
こまつドームにて開催された、2019JAまつり。会場に行くまでが大渋滞。会場内も、食と農のコーナー等、多くの来場者で賑わいをみせていました。キャッチフレーズは「令和-みんなの和-協同の和」というもの。6次産業の推進等、小松市も、しっかりと協同していかなければならないですね。
2019年10月20日 13:00

No.239 公立小松大学「青松祭」

PhotoGrid_1571457005118
開学2年目、公立小松大学の学園祭「青松祭」が開催され、顔を出しました。中央キャンパスの様々な催事の他、JR小松駅高架下でも、ステージ発表、模擬店等が行われました。あいにくの雨模様でしたが、学生達の熱気で会場は盛り上がっていましたよ。この「青松祭」はじめ、地域と連携しながら、地域とともに歩む大学に成長していただきたいですね。
2019年10月19日 14:00

No.238 福祉施設を見学する

PhotoGrid_1571317299778
石川県中小企業家同友会の例会で知り合ったのが縁で「株式会社FRaT」が運営する福祉施設を見学させていただきました。2棟の住宅型有料老人ホーム、通所介護施設(デイサービス)、レンタルスペースが、憩いの森公園に隣接する形で立地されています。施設の中心には敷地面積400坪のイングリッシュガーデンが設営。私が見学中、小遠足で園児が来訪し、入居者、デイサービス利用者との、ふれあいの場となっていました。超長寿化社会の到来とともに、福祉施設の多様化、施設サービスの充実をいかに図るかが、官民共同で考えていかなければならない喫緊の課題ですね。
2019年10月18日 16:00

No.237 「税に関する絵はがきコンクール」審査会

PhotoGrid_1571221413288
市内の小学6年生を対象にした「税に関する絵はがきコンクール」の審査が市役所で行われました。私は小松地区納税貯蓄組合連合会 副会長&青年部長として出席です。今年は、市内16小学校から761点の応募がありました。毎年、沢山の応募をいただき、主催者の一人として、本当に嬉しく思います。応募いただいた児童の皆さん、学校関係者の皆様、誠にありがとうございます。厳選な審査の上、最優秀賞はじめ優秀作品を選出しました。この表彰式は、11月の「税を考える週間」初日の11日(月)、市役所エントランスホールにて行われます。
2019年10月16日 18:00