HOME ≫ ブログページ ≫

活動コラム

No.201(3194) 総裁選告示

PhotoGrid_Plus_1631871229621
本日、総裁選が告示されました。「明日の日本」の針路を見極める大事な選挙です。私も党員の一人として、各候補が打ち出す政策をしっかりと熟読し、判断したく思います。
2021年09月17日 18:00

No.200(3193) 小松市市民栄誉賞 贈呈式

PhotoGrid_Plus_1631764810808
2020東京パラリンピック・ボッチャ競技にて、銀メダルに輝いた、田中 恵子 氏、田中 孝子 氏に、小松市で初めての市民栄誉賞が贈呈されることになり、こまつ芸術劇場うららにて行われた式典に出席しました。平成16年にボッチャを始めた恵子さん。平成19年に母の孝子さんがアシスタントを務めるようになり、親子で掴んだ今回の銀メダル。
おそらく筆舌に尽くしがたい猛練習を積んだのでしょう。
敬意を表します。本当におめでとうございます。
また、田中選手にボッチャの指導を行った、石川県ボッチャ協会事務局長である、中空 清江 氏に、小松市スポーツ栄光賞が贈呈されました。その謝辞で、銀メダル獲得後に、田中選手より送信された感謝のメールが披露され、感動で胸がいっぱいになりました。「絆」で掴んだ銀メダル。小松市民の誇りです。本当に本当に、おめでとうございます。
2021年09月16日 17:00

No.199(3192) 明るい選挙ポスターコンクール審査

PhotoGrid_Plus_1631151926032
私が会員である、小松ライオンズクラブは7月より、その年の新年度が始まります。本年度、私は第三副会長を拝命しました。その任務の一つとして、小松市が主催する「明るい選挙ポスターコンクール」の審査を行いました。小学校、中学校、高等学校の各部門で優秀作品を選定します。
自分自身がこういう立場にいるので、1つ1つの作品に見入りました。描いていただいた皆さんが選挙権を得たときに投票に是非とも行きたい!と思えるような議会にしていかなければ…の思いをあらたにしました。
2021年09月15日 18:00

No.198(3191) ふれ愛ふくしアート展

PhotoGrid_Plus_1631593616291
本日より、小松市役所エントランスホールにて「ふれ愛ふくしアート展」が始まりました。本年で第41回。福祉ふれあいフェスティバルinこまつの一環として行われています。福祉事業所を通じて寄せられた、市内在住、もしくは通所・通学している障がい者の方々が制作した、絵画や工作275点が展示。いずれも力作揃いです。期間は17日(金)まで。是非とも御覧ください。
2021年09月13日 22:00

No.197(3190) 多太神社 秋季例祭

PhotoGrid_Plus_1631415352743
この時期、恒例となる多太神社秋季例祭。つつがなく祭式を執り行いました。本年は還暦・初老を迎え、お祓いをする方がいなかったため、祭式のみで秋季例祭は、終わりました。

私と写真に納まっているのは「実盛之兜」と表記された顔出しパネルです。実盛之兜に代表される「源平浪漫」、松尾芭蕉が「奥の細道」紀行にて来訪し句を詠んだという、2つの観光資源を併せ持つ多太神社。コロナ禍が収まり、観光需要が高まる日に備えて、今は様々な整備に地道に取り組んでいます。
2021年09月12日 14:00

No.196(3189) 常任委員会&予算決算分科会&特別委員会

PhotoGrid_Plus_1631324154998
8日(水)〜10日(金)の3日間、各委員会に分かれての集中審議が行われました。9月は議会月なので予算決算審議が中心となります。私が所属する経済建設常任委員会では、小松市農業集落排水施設における汚泥減容化技術の実証実験の実施について(上下水道管理課)、小松市安宅新地区土地区画整理事業について(まちデザイン課)、令和3年度除雪対策の見直しについて(道路河川課)、こまつe街プレミアムについて(商工労働課)、小松市ゼロカーボンシティ宣言について(環境推進課)、東京2020パラリンピック関連について(スポーツ育成課)等、各部各課より所管事項の報告があり、活発な質疑応答が交わされました。

予算分科会では議案第45号令和3年度小松市一般会計補正予算、決算分科会では議案第55号令和2年度小松市歳入歳出決算の認定について審議が行なわれ、分科会として了としました。

小松基地・空港対策特別委員会では、2021年度1四半期の緊急発信実施状況について、国の令和4年度概算要求について(以上、空港・基地政策課)、航空プラザについて(観光文化課)等、報告事項があり、質疑応答が交わされました。
2021年09月11日 11:00

No.195(3188) 警戒レベル引き下げへ

PhotoGrid_Plus_1631321939577
小松市は本日より23日(木)まで、市独自の警戒レベルを「緊急行動期間」に引き下げることを決定しました。カブッキーランドや、こまつ芸術劇場うらら等の施設の一部制限解除が行われます。石川県立航空プラザ、サイエンスヒルズこまつ等は、引き続き休館、時短営業となります。

市内の感染者は減少傾向にありますが、まだまだ油断は禁物です。マスク着用、手洗い、3密防止等、基本的な感染症予防対策の更なる徹底をお願い致します。
2021年09月10日 20:00

No.194(3187) 行動制限緩和に向けて

PhotoGrid_Plus_1630495406049
政府は本日、金沢市を対象とする「まん延防止等重点措置」について、期限を9月30日(木)まで延長することを決定しました。只、県内の感染者数が減少傾向にあることから、飲食店における酒類提供の緩和等(第三者認証を得た店に限る)、行動制限の見直しが徐々に行われることとなります。県内の感染状況もステージ3に下がり、光明が見えてきました。まずは現在推し進めている、ワクチン接種のづつがない進行が第一義。小松市においても、従来の集団接種会場、かかりつけ医等に加えて、イオンモール新小松店内に設営された集団接種会場等、接種体制の充実に努めています。行動制限の緩和に向けて、感染症予防対策も万全に、今、ひと踏ん張り!頑張りましょう!
2021年09月09日 22:22

No.193(3186) 9月議会質問日

PhotoGrid_Plus_1630935246983~4
6・7日と2日間に渡り、市議会一般質問が行われました。私は昨日6番目に登壇。詳しい内容は議会質問要旨にてアップします。今回は14人の議員が質問。議会は明日より3日間、委員会審議が続きます。
2021年09月07日 19:00

No.192(3185) 金沢ハンドメイドマルシェにて その2

PhotoGrid_Plus_1630850681916
「こまつ町家文庫」ブースから、目と鼻の距離に知人のブースがありました。まさに灯台下暗しです。知人とその同級生の方が出店しているのは、カルトナージュのお店。カルトナージュとは、厚紙を切って布やリボンで装飾し、ボックスなどを作る、フランスの伝統工芸だそうです。私はその辺の知識に全く疎く「カルトナージュ」という店名だと思っていました(苦笑)。写真でもお分かりのように様々な布や紙の柄によって優雅な形状のペンケースや小物入れが出来上がる、まさにハンドメイド制作の素晴らしさです。色彩豊かな作品と一緒に記念写真。皆さん、いい表情してますね。
2021年09月05日 22:00