HOME ≫ ブログページ ≫

活動コラム

No.310(3615) 令和4年度 木場潟環境整備促進期成同盟会 総会

PhotoGrid_Plus_1658219934663
こまつドーム集会室にて、令和4年度 木場潟環境整備促進期成同盟会の総会が行われ、小松市議会議長として祝辞を述べさせていただきました。平成6年10月の同盟会設立以来、県知事要望、環境フォーラムの開催等、啓発事業に積極的に参加していただいています。かつては国内ワーストに数えられていた木場潟の水質も、ビオパークや人口浮島の設置等、地道な努力の積み重ねにより、近年、綺麗な水でしか生息出来ない、マシジミやイシガメが発見されるなど、その浄化が進んでいます。かつては「水郷の楽園」と呼ばれていた、木場潟。その本来の姿を取り戻すべく、市議会としても周辺環境整備を推し進めていきたいですね。
2022年07月19日 18:00

No.309(3614) 心の支えだった、安倍 晋三 元首相

PhotoGrid_Plus_1657343283711
安倍 晋三 元首相が、凶弾に斃れてから、10日間が経ちましたが、その時から深い喪失感に陥ったまま、未だに抜け出せずにいます。

白黒写真は2007年、私が初当選時に、当時の地元代議士であった、森 喜朗 先生の計らいにより撮らせていただいた、安倍氏とのツーショットです。時あたかも、第一次安倍政権の真っ只中。森先生から「君は晋ちゃんと顔が似てるねぇ、君も慎ちゃんだね」と仰っていただけたのが、私のちょっとした自慢話でした。安倍氏のように「凛とした」政治家に成長していきたいと思いました。

以来、心の支えとして、私の胸中には「安倍 晋三」が常に滞在していました。何しろ、私の15年の議員生活の半分以上は「安倍政権」だったのです。まさに仰ぎ見る大政治家なのですが、勝手に親近感を抱いていました。安倍氏が私の存在を覚えているわけもなく、一地方議員の一方的な憧れに過ぎないのですが。

今春の石川県知事選挙戦、私が支持した、馳 浩 氏の応援に、国会議員時代の派閥の領袖として安倍氏が駆けつけました。カラー写真2枚は、その時のものです。形勢不利といわれた選挙戦に、安倍氏自らが、石川県に来ていただいたことに感謝するとともに、「同じ選挙戦を戦っている」とシンパシーを感じ、大変、嬉しく思ったものです。わずか5ヶ月前の話です。

心の支えを失いました。深い喪失感に陥っています。
何とか前を向かなければ、そう自分に言い聞かせています。
2022年07月18日 16:00

No.308(3613) 「Sports for all 」市民総参加をめざして

PhotoGrid_Plus_1658018299933
写真は、第74回小松市民スポーツ大会開会式にて、地元、芦城校下選手団の皆さんと。3年ぶりに、この大会が開催されることにより、コロナ禍で滞っていた、地域の連帯感を今一度、高めること、更には地域や年齢を超えた、相互の交流・親睦をも深めていくことが、何より大切だと思います。市民スポーツ大会のスローガンは「Sports for all」市民総参加をめざして、です。しっかりと前進していきましょう!
2022年07月17日 17:00

No.307(3612) 第74回 小松市民スポーツ大会

PhotoGrid_Plus_1658026861501
末広体育館 義経アリーナにて、第74回 小松市民スポーツ大会の開会式が行われ、小松市議会議長として祝辞を述べさせていただきました。この大会も3年ぶりの開催、10万8千市民のスポーツの祭典として、約3千人もの市民が参加される、小松市最大のスポーツイベントです。末広運動公園を中心に32種目の競技が繰り広げる、熱い戦い。26校下団の代表である選手の皆様、地域の名誉をかけて、日頃の成果を十二分に発揮し、頑張ってください!
2022年07月17日 11:00

No.306(3611) 加賀地区開発促進協議会 理事会&総会

PhotoGrid_Plus_1657855415407
石川県庁・石川県議会にて、加賀地区開発協議会が行われ、小松市を代表して市長とともに出席致しました。国や県への最重点要望37件、重点要望89件を可決承認、北陸新幹線の敦賀以西の整備検討、一日も早いフル規格整備の実現等、8項目の決議を採択しました。総会にて福村 章 県議が、小松空港第2滑走路議論の早期決着について質し、馳 浩 知事が、国への最重点要望とすると答弁しました。写真は、決議案を発表した、中村 義彦 野々市市議会議長と。議長の大先輩として、いつもアドバイスいただいています。加賀地区がより一層、連携を密にして諸課題に取り組んでいきたいですね。
 
2022年07月15日 14:00

No.305(3610) 元議員クラブにて御挨拶

PhotoGrid_Plus_1657771440023
元 小松市議会議員の皆様、元 小松市議会事務局長の皆様で構成される「元議員クラブ」の役員会にて、議長として御挨拶させていただきました。長田 良一 会長をはじめ、クラブメンバーは、私が新人議員の頃に「重鎮」として議会を取り仕切っていた方々ばかり。当時はお話するのも、恐れ多い感じでした。「吉本君、しっかり頑張っとるなあ」と激励の御言葉をいただき、恐縮しきりでした。諸先輩が作り上げた、歴史と伝統ある「小松市議会」を、現役世代の私達が、未来へと繫げていかなければならないですね。
2022年07月14日 14:00

No.304(3609) 全国市議会議長会基地協議会 基地関係国会議員との情報連絡会

PhotoGrid_Plus_1657689842636
千代田区平河町にある海運ビルにて、全国市議会議長会 基地協議会の基地関係国会議員との情報連絡会が行われました。当協会の清水会長(東京都福生市議会議長)より、御挨拶とともに、基地対策関係施策の充実強化に関する要望陳述があった後、自由民主党安全保障調査会長・小野寺 五典 氏、自由民主党防衛施設問題に関する議員連盟会長・佐藤 正久 氏等、連絡会出席議員との意見交換会が行われました。

こういった会議に小松市から出席するのは、通常、議長と議会事務局長の2人。質疑応答の機会をいただけるのは、議長だけです。文字通り「小松市」を代表して出席するので、責任をしっかりと持ち、意見・主張をはっきりと伝えていきたいですね。
 
2022年07月13日 16:00

No.303(3608) 安倍 晋三 元首相 追悼、自民党本部にて記帳

PhotoGrid_Plus_1657672424484
議長公務にての東京出張2日目、早朝、宿泊ホテルから歩いて、永田町の自民党本部へ。安倍 晋三 元首相を追悼する記帳を行うためです。雨の中、受付開始時間前にも関わらず長蛇の列。私の後にも続々と訪れます。安倍 元首相がいかに国民から慕われていたか、今回の事件がいかに衝撃的だったかが分かります。会話のない静かな行列。しかしながら、事件発生から今まで抱えている、やるせない気持ちは誰もが同じではないでしょうか。時間が来て順番に中へ。記帳し、献花台の前、遺影に向かって只々、手を合わせました。
2022年07月13日 09:30

No.302(3607) 全国市議会議長会基地協議会 相談役会&第103回理事会

PhotoGrid_Plus_1657605703345
千代田区平河町にある砂防会館にて、全国市議会議長会基地協議会が行われました。最初に相談役会。小松市は加盟211市町村中、10市選抜される相談役を務めています。未加盟市町村加盟促進等について協議しました。続いて、会長、副会長、相談役、監事、理事の担当、108市町村が一同に会しての、第103回理事会。総務省より基地交付金・調整交付金の現状と課題、防衛省より、令和4年度予算 基地周辺対策経費について説明を受けたあと、基地対策関係施策の充実強化に関する要望(案)について等、協議しました。明日は相談役として、基地関係国会議員との情報連絡会に臨みます。
2022年07月12日 20:00

No.301(3606) 議長公務で、東京へ!

PhotoGrid_Plus_1657588211892
今日、明日と議長公務で東京です。全国市議会議長会基地協議会の相談役会、第103回理事会、基地関係国会議員との情報連絡会がその公務内容です。現在、小松空港出発ロビーにて搭乗待ちです。「小松市」の代表として頑張ってきます!
2022年07月12日 09:30